So-net無料ブログ作成

時間が経つのが速すぎる [日々]

帰国してからもう二週間近く経ったのか。
もうそんなに経ったように到底思えない。
どうしていたかというと、ひたすら忙しくしていた。
そして、ひどい時差ボケから自律神経失調が出て左耳に耳閉感が出たり
もしていた。そんな中でも奥日光に探鳥日帰り旅行にも行ったし(雨
でキツかった)、その後は大阪にも三日間出張していた。
子会社の役員会、経営会議、取締役会、他の会議、会議、会議。
この文章を書くのに改めてカレンダーを見ないといけないほど、記憶が
ない。

やっと今日、休み。
でも家事をしていたらあっという間に半日が過ぎ、夕方になり、夜になる。
時間が経つのが速すぎる。
何もする時間がない。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オーロラを見ながら帰国 [日々]

昨日午後、帰国。
ヘルシンキもロッテルダムも雨がちで暗く(日の出が8時~9時)、
気温も3-6℃程度と寒くてとてもいい気候とはいえない。
ただ今回の旅程は楽で、正直、大名旅行だったと言える。
印象的だったのはロッテルダムで会った取引先の新しいジェネラル
・マネージャーで女性なのだがまだ30半ばと見える人。化学の博士号
を持ち、その後ビジネススクールでMBAを取得したといういわゆる
エリートであるが、実に頭の切れる人で久しぶりに大したもんだ、と
感心した。英語も流暢で(アメリカ資本の会社だから当然かも)もう
ビジネスの主流はこういう人たちに移っているのだ、と実感。
もう我々と同世代の人たち(どこかに情と気分で揺らぎを感じさせる
人たち)はどんどん現場を去っているのだなあと思った。

三時間半ほど時間ができたのでロッテルダムで探鳥した。
幸い今回のホテルはリゾートホテル的なところで市街中心からは随分
離れているが、川沿いで緑豊かなところである。
悪天候をおして回り、ヨーロッパコマドリ、ヨーロッパシジュウカラ、
ゴシキヒワ、アオガラ、ウタツグミ、ホオアカヒワ、クロウタドリなど
日本ではお目にかかれない鳥たちを満喫。
帰りの飛行機機中からはオーロラが見れるというおまけ付き。
リフレッシュ休暇になったかもしれない。
写真 2017-11-11 5 02 53 (1).jpg
ロシア・ノバヤゼムリャ島上空で見えたオーロラ。
iPhoneではこの程度が精一杯だが、目で見ると雲のような、レースの
ような美しさだった。それが刻々と形を変えるのだ。

写真ブログを更新。
「オランダの野鳥たち」



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヘルシンキにて [日々]

フィンランドのヘルシンキに来ている。
昨夜到着して今日は終日取引先と会議だったのだが、朝は10時
近くなってもうす暗く、午後は4時半には暗くなる。
おまけに霧雨ときては気分も陰鬱になる。
しかし気温はさほど低くなくせいぜい5℃程度だろうか?
明日はオランダに移動するので少しは明るくなるのだろうが。
お決まりの時差ボケもあってきついが、これから取引先と夕食
である(日本の時刻で夜中の2時に始まる夕食会だ)

少しでも時間を見つけて探鳥したいのだが、ヘルシンキでは明日
も時間がないので(早起きしても暗いので探鳥はできない)、
オランダで少しでも探鳥できればいいと期待している。
まだ明日から3日間、チャンスはある。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

さてヨーロッパ [日々]

三連休。
初日は葛西臨海公園、今日は午前中にジムと家事を済ませて近場の
公園へ。どちらもバードウォッチングである。
こうやってストレスを抜きながら生きていくしかない。

明日の飛行機でヨーロッパ出張へ。
フィンランド2日、オランダ3日で土曜日には帰国する。
日は短いし、気温も日本とは相当違うから風邪をひかないように
気をつけなければ。一方で、少しでも時間があったらバードウォ
ッチングしてやろうと考えて、超望遠デジカメと双眼鏡、欧州の
野鳥図鑑は荷物に入れてある。

せっかくヨーロッパに行くのだから楽しみも少しはなくては。

写真ブログに記事をアップ。
「10月下旬のバードウォッチング」



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雨にもかかわらず [日々]

月曜朝の台風はさしたることもなく東京を通り過ぎたが、この週末も
台風22号が近づき雨になるそうな。
ああ、くさくさする。
しばらくバードウォッチングできていないので我慢できず、昼休みに
皇居の桜田濠まで傘をさして出かけた。雨は降りしきるし寒いし、
単眼鏡なのでロクに見えない悪条件下だったが、それでもヒドリガモ、
ホシハジロ、コガモ、オオバンなどを見ることができ、渇きはわずか
に癒やされたかもしれない。

それにしても、本当にモチベーションが上がらない。
正直言うと、仕事が嫌で嫌でたまらない。
こんなにプッツンと嫌になったのは就職以来初めてかもしれない。
とにかく逃げたくて逃げたくてたまらないのだ。
脱獄は駄目だから、この気持を宥めながらなんとかやっていくしか
ないが、これは本当に厳しい状況だ。
夫婦関係で言えば「もうこの人とは駄目だけど、離婚せずやっていく
しかない」というのはこういう感じなのかもしれない。

週末は雨でも鳥を見に行ってやる。
そうじゃないと、気持ちが持たない。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

またも台風接近 [日々]

東京で過ごす週末。
金曜夜から家内も上京したので家族三人で過ごす。
しかしながら超大型台風20号が接近し、生憎の大雨。
そんな中、午前中はスーパーへ買物へ、午後はバードウォッチング
のお店へ。ズボンの裾が濡れて重い。
明日は元々は某公園へ探鳥に行く予定だったがもちろん中止。
仕方がないので一日自宅停滞である。
MBAのレポートを書いたり、雑事を片付けたりになろう。
月曜朝は大変な状況の中、出社になりそうで憂鬱である。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

脱獄は駄目 [日々]

大阪で10日間を過ごし今日、帰京。
この10日間、ほとんど毎日会議だったわけだが、ますます会社が嫌に
なってきている。前は我慢、我慢、と自分に言い聞かせて「経営だって
やり甲斐のある仕事」とか「どんな仕事だって辛いものだ」と自分を
騙してきたのだが、最近、それがひどく難しくなってきた。
昨夜、家内を前にして「ああ、はやく脱獄したい」と言ったところ
「脱獄は駄目、刑罰があるから。もう少し辛抱して出所を待ちなさい」
と諭された。確かに。。

このどうにも嫌で嫌で仕方なくなった一因には、バードウォッチャーの
人たちやバードガイドと呼ばれる仕事の人たちを知ることにあった気が
する。ひとことで言えばどの人たちも生き生きしていて、僕のように
我慢に我慢を重ねて歯を食いしばって生きている感じの人がいないのだ。
「それは見ただけの感想でしょう」と言われるかもしれないが、家内も
全く同じ感想を持っている。
僕にだって「そういう人生」があったのかもしれない、のだ。
先週金曜日に母にあった時に「お前も本当に自分に向いてない仕事を
よくここまで頑張ったねぇ」と言葉を掛けられた。
僕を深くまで知る人は(母にせよ、伯父にせよ)皆同じことを言う。
しかしここまで生きてしまった以上、仕方ない。
今更、どうしようもないし、仕方ないことだ。

あと二年半、である。
あと二年半で役員を降りられる。
もう少しの我慢である。


写真ブログに記事をアップ。
「万博記念公園」


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

連休終わる [日々]

連休初日は雨。
父の誕生祝い(91歳)に果物の詰め合わせを持って実家に行く。
父は元気そうで顔色も良い。去年のことを思うと夢のようである。
この体調が続いてほしいと切に願う。
連休二日目は探鳥会に行き、三日目の今日は家内と二人で近くの
都市公園でバードウォッチング。鳥を見ることでストレスが消える。
幸せなことである。

今週は4日だけだが会議、会議の連続。
これが終わるのは来週の火曜日。まだかなり先だ。
11月初旬には北欧出張も決まったのでこれからまた忙しい日々である。
体調だけは崩さぬよう気をつけて日々を過ごしたい。

写真ブログを更新。
「大泉緑地公園」


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

刑期を終えるのは、 [日々]

10日間の大阪での会議連戦が始まった。
僕の会社も事業部や子会社が増え、半期の会議だけでも述べ3週間
かかるようになっている。ひとつひとつの事業部の業績精査だけでも
大変なのに、それが毎日毎日いくつも、となると正直神経が麻痺して
くる。

それでも今週はあと一日で連休になる。
土曜日は実家の父を訪ねることになるが、あと二日は家内とバード
ウォッチングに行くつもりだ。ストレスを抜かないとやってられない。
その家内はというと、今週は独りで愛知県のほうにバードウォッチング
ツァーに参加していた(残念ながら雨で鳥も少なかった由)。
休みのたびどころか、仕事がなければ平日でもバードウオッチングである。
ああ、、、羨ましい。。

ある定年後の(彼が言うところの刑期をつとめ終えた)バードウォッチ
ャーがこう書いていた。

「いいなー、毎日休日で朝から酒飲めて」 と言われることがある
が、私も30数年間は社会のために頑張って働いてきた。
人は、生まれ持った罪を、労働によって贖罪するという考えがある。
全ての人は働くことによって罪を償わないといけない。
そんな意味で、私も刑期を終えている。
鳥見三昧で暮らそうと、朝から酒を飲もうと全く自由。
まだムショ暮らしの方々には、頑張ってくださいと応援するしかない。

僕のムショ暮らしはあと数年だ。
あと数年の我慢である。
そしたら晴れて「娑婆」に出られる。

写真ブログをアップ。
「9月の振り返り(2):白樺峠のタカの渡り」


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

繁忙期の開始 [日々]

昨夜、大阪に移動し朝から会社の下期開始の式典に参加。
昼は新卒内定者との会食パーティに参加し、夕刻便で帰京。
オフィスでしばし仕事の後、帰宅。
明日は東京の事務所だが、明後日から10日間ほど大阪
である。例年10月から忙しさは加速して3月まで一気に
雪崩れ込む、というパターン。
そして3月ごろから僕は体調不良に陥るのだ。
今年はかなりの仕事を他の役員に振ってもらったので多少は
楽になるだろうか。
バードウォッチングをしつつストレスを抜かなければ。

写真ブログに記事をアップ。
「9月の振り返り(1):あちこちの公園での鳥たち」

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感