So-net無料ブログ作成

慣れない事務所、慣れない人々 [日々]

台風一過、青空が広がる。
今日は終日、取締役を務めている子会社の東京の事務所にて過ごす。
普段過ごしていない事務所で普段一緒にいない人々との会話。
どうしてもぎこちなく、笑顔も宙に浮きがちであるが、誠心誠意話をする。
ランチは向こうの部長以下と先方のオフィス近辺の中華料理屋にて。
久しぶりに食べた油淋鶏がとても美味しかった。

昼が重かったので昨日に続いて夕食にはコンビニのサンドイッチを食す。
体重がどうしても減らず(月曜夜のフレンチのフルコースが効いている。
東京でも有名なフレンチでとても美味しかったものの、バターを大量に
使った正統派グランメゾンで2,000キロカロリーはあったろう)苦闘中
である。

夕食後、洗濯物を畳んで自重筋トレを頑張る。
明後日夜に大阪に帰り、土曜から3日間、家族旅行だ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

残酷なメッセージ [日々]

昨日、家内が大阪に帰っていった。
お盆休みに大阪に僕が帰り、その後、家内が東京に来ていたから
都合20日近く一緒にいた事になるが、急にひとりになった気分。
さらに言えば家事をすっかり忘れた毎日だった。
今朝は洗濯してからジムへ。
最近、毎晩5分だけ自重筋トレをしていたのだが、驚いたことに
しっかりその効果が現れていて、前回キツかった重量が上がる。
馬鹿にしたものではない、と実感。

帰宅してから長男と解凍したカレーを食す。
「シンゴジラ」から「エヴァンゲリオン」と庵野秀明作品を興味深く見ている。
この人の作家性は非常に首尾一貫していて、もっと言えばワンパターン的である。
オタクたちよ、現実と向き合って成熟しろ、というのがこの人のメッセージのひとつだと思う。
とはいうものの、この人自身が恐らく相当なオタクで、自分のオタク性を商売に出来ている
ことは実に幸せ(いや、不幸せかも?)なことであり、現実からの逃避がなくては生きていけ
ないオタクたちに対していこのメッセージはいささか残酷、という気がするのだが。。。
オタクに限らず殆どの人間は現実逃避によって辛うじて息をつきながら生きているのだし。
他方、ある面でこの人、村上春樹に近い何かを感じてネットで村上春樹と庵野秀明を比べた
評論がないか探してみたのだが「ここが違う」というものしか見当たらなかった。
そのうちまとまったら、本家に書いてみたいものだ。

超大型の台風が迷走の結果、今週にも上陸しそうである。
台風襲来の夏だ。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

台風接近 [日々]

前回もそうだったが、大阪から戻ってみると東京は本当に涼しい。
経営会議と役員会を終えて帰ってくると(やっぱり変な話だが)「東京に
帰ってきた」という感じがする。僕の自宅は大阪で東京は仮住まいなのに。。。
今回は土曜日の午前に家内と一緒に東京に移動してきたから、余計そう感じる
のかもしれないが。
今日は午前中散髪に行ったり、ジムに変更手続きに行ったり(月4会員から
月2会員に変更したり(月4回も通うのは無理だと痛感しているので)。
その後、家内と食材の買い物、長男と3人で行きつけの蕎麦屋で日本酒を
飲みつつ食事。

台風9号が近づいている。
朝の通勤時間帯にもろに来そうなので、いつもより30分早起きして万全の
準備で出社するしかない。
大きな問題なく、オフィスにたどり着けますように。。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏休みが終わってゆく [日々]

連日の猛暑の大阪。
毎日毎日、オリンピックを見ては眠るの繰り返し。
驚くなかれ、この一週間の休みは毎日10時間以上眠っている。
これほど怠惰に過ごした休みは初めてではないか。

とはいいつつも何もしなかったわけでもないのである。
一家4人で映画「シン・ゴジラ」を見て(笑)、焼肉を食べた。
日曜日は実家に行き奇跡の復活を遂げた父の90歳の誕生祝いをした。
次男に借りた本(心理セラピーの本である。子会社社員と個別面談をするのに
予備知識として)2冊を読了した。
嫌々、この二日は会社のメールを見て仕事もあれこれしていた。
映画「シン・ゴジラ」を見て庵野秀明という人に興味を持ち、TV版の「新世紀
エヴァンゲリオン」をパソコンで16話まで見た(面白い。庵野秀明という
人は本当のオタクで本当の職人であることがよく分かった。こういう変な人
こそが真のクリエータなのだと思う。)

とはいうものの、休みは休みである。
本当にグダグダに過ごした。
明日からまた戦場に復帰だ。
あー、嫌だなぁ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オリンピックを、眺め呆ける盆休み [日々]

水曜日に大阪に出張しそのまま盆休みに突入。
昨日、今日と一日中テレビでオリンピックを眺めるだけの一日を過ごす。
今日は本当は大阪のジムへ行くつもりだったのだが、ネットでそのジム
が5月末に閉館したことを知り、行くところがなくなったのだ。
よって、ひたすらぼんやりとテレビを見ているが、もともとオリンピックに
興味がない事もあって、金メダルを取った、銀メダルだ、とアナウンサー
が絶叫しても、ああそうですか、良かったね、若い人は頑張るよね、と
いう程度の感想しか浮かんでこない。
僕の生活から「熱狂」が去ってからは、もう久しい。

本も、ぼちぼちと読む。

「進撃の巨人」第20巻
本と呼ぶのはおこがましいが、面白かった。

「日本人ビジネスマン、アフリカで蚊帳を売る」浅枝敏行:
滅茶苦茶面白く読了。部下が貸してくれたのだが1/3読んだところで
この本は買わなくては、と思ってKindle本を買って読了したのだ。
今年読んだビジネス書の中ではベスト・ワンだである。

「最終講義 生き延びるための七講」内田樹
内田先生の大学での最終講義を集めたもの。
いつも内田節である。内田先生の本は怪しさに満ちているのだが、
知的活性化には最高である。

その他ではチャーチルの「第二次大戦」第二巻も読書中。
明日は長男、次男と家族四人が揃い、映画を皆で見に行く予定。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オリンピックが始まるそうだ。 [日々]

東京に猛暑が襲いかかってきた感。
大阪はさらに暑く36℃ということだが厳しい季節になってきた。
庭に地植えした紫陽花はこの猛暑の中、なんとか根付いている。

終日、ファイナンスと企業価値算定についてのセミナー受講。
非常に面白く参考になる。
ファイナンスの本は何冊読んでもなかなか理解できなかったのだが、
今日の講義で疑問点が氷解し、非常に気持が良かった。それはいい
のだが、管理会計と企業税務、会社法とまだ本で勉強中のものが
沢山あり、のんびりしている余裕はあまりない。
取締役を降りたらこれらの本は不要になるわけで、東京を去る時に
まとめて近くの古本屋に投げ売ることになる。

テレビはリオデジャネイロでオリンピックが始まる、と騒いでいる。
僕は全く関心がない。
あらゆることに、関心が薄れている気がする。
明日は長男と甥と映画を見て食事に行く予定。

本家を更新。
「小さく、真面目に、まっすぐに、誠実に、心を汚さずに、生きる。」
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感